ドン★キホーテ 2話

2011年7月18日 (月)

ドン★キホーテ 2話

まだ書いてなかったですね、ドン★キホーテについて、です。

土曜日に見た 2話の感想書きますね~。

1話もとーっても面白かったんですが、2話目もずっと笑いっぱなし。

松田翔太、今までテレビドラマではシリアスな役が多かっただけに、これ、完全にハマリ役だと思います。

どこか、お父さんの松田勇作とダブるところもあって、またそこがいいかな。


松田翔太というと、この映画、とっても印象的でした。



ケンタとジュンとカヨちゃんの国


ホントに役の幅が広い役者さんになってきましたよね。


ドン★キホーテも、見た目はどこにでもいる青年なのに、中身がヤクザの親分。

初回の演じ分けも凄く良かったし、2話では完全なりきってますね。

3話以降も楽しみです。